1. HOME > 
  2. ウェルディングフィンチューブ

ウェルディングフィンチューブ

ウェルディングフィンチューブ

ウェルディングフィンチューブフィンはチューブにフィンをスパイラルに巻き付けて行くと同時にフィンを高周波抵抗溶接により連続的に溶接されています。
エロフインチューブは、フィンとパイプの溶接は両端のみとなります。

ウエルディングフィンについては、エロフィンチューブより納期がかかります。納期:約2.5カ月 

ウェルディングフィンチューブ

本製品はチューブ単体、熱交換器ととしても製作致します。
お問い合わせの際は下記事項の範囲内でお知らせください。
   
 1.チューブ外径:15.9φ~216.3φ
 2.フィン厚さ:0.8~3.0mm
 3.フィン高さ:9.0~30mm ※上限はチューブ径の約半分です
 4.フィンピッチ:各管径により適合、ご相談ください
 5.最大長さ:20m迄※御相談下さい
 6.材質:チューブとフィンは各種金属にて製作可能     
 7.チューブ管端:フランジ、開先等、各種加工 
 8.溶接方法:チューブとフィンは、高周波抵抗溶接(CUフィン)アーク溶接(炭素鋼、SUS、低合金鋼)にて接合 

ウエルディングフィンチューブ【フランジタイプ】

エロフィンチューブに対して納期や価格での差はありますが耐久性、熱伝導率に優れ半永久的に使用できることや、破損による能力低下などがありません。
高価ですが、その価値に十分に見合うものです。

ウェルディングフィンチューブ

ウェルディングフィンクーラー【排ガス冷却器】

ウエルディングフィンを機内に内蔵し高温ガスを通過させ冷却を行います。
ウェルディングフィンチューブを使用した熱交換器なら弊社にお任せ下さい。

ウェルディングフィンチューブ

高温ガスクーラー【排熱回収用エコノマイザー】

製鉄所などの高温炉内から排出されるガスを冷却します。
高温ガスに対応可能なウエルディングフィンチューブを使用しています。
排熱を利用し、温水利用やボイラー給水用などエコマイザーとして使用されます。
近年、環境対策用の熱交換器として需要が伸び続けています。
勝川熱工では、電力/ガス会社、工場設備を有するユーザー様と共同で省エネ計画に取り組んでおります。

ウェルディングフィンチューブ