熱交換器のプロフェッショナル「勝川熱工」

勝川熱工は、産業プロセス空気調和に必要なエロフィン式・プレートフィン式を主としたプロセス空調用フィンチューブ熱交換器の専門メーカーです。

昭和9年の創業以来、「技術」「スピード」「トラブル解決力」にこだわり続け、エンジニアの育成に力を入れ、幅広い業界(自動車・製薬・半導体・食品メーカー etc)のお客様に数多くの熱交換器をお届けしてまいりました。設計力・技術力においては、他社とは一線を画していると自負しています。確かな技術に基づいた高品質な製品を短納期・低コストでご提供します。

幅広い熱交換器に対応

熱交換器は用途により様々なタイプがあります。当社は「液体×気体」の熱交換器を専門とし、幅広い製品に対応しています。

  • 工業製品の加熱・冷却を行う乾燥機、冷却機、除湿機などに使用されるヒーター&クーラー
  • 暖房用ユニットヒーター
  • 空調機内の冷温水コイル
  • 農業・園芸用放熱管・寒冷地融雪用放熱管 など

万が一のトラブルにも迅速対応

一般的に熱交換器は売り切りの製品が多いなか、当社では設計・製作はもちろん、設置環境や使用上のアドバイス、納品後のメンテナンスまで一貫してサポートしています。万が一の故障・トラブルの際もご安心ください。すぐにエンジニアが駆けつけて対応いたします。また、他業者の製品の不具合・トラブルも当社にお任せください。

品質管理マネジメントシステム「KES」を制定

品質管理マネジメントシステムとは、弊社の物づくり、技術継承の原点である品質管理、製作管理、指導要領のマニュアルを制定することにより、製造業経営の安定化し、環境への負荷も低減する為の仕組みのことです。当社は、独自の規格「KES」を制定することにより、製造業においての技術継承、技術の向上、経営の安定化に取り組んでおります。